高校見聞録(仮)

過去ログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

解散  

首と腰が痛すぎて死ぬ、というより生きる気力が湧かない。

せみです。



20110628.jpg

解散した。(6/26)


バンド解散しました。


6/26、最後のライブは、本当に楽しかった。

今までで一番いいライブだったと思う。



10曲くらいあったのに、気付いたら全部終わってた。

途中何度か泣きそうになったけど、ボーカルなので泣くわけにはいかないと我慢した。

ライブが終わって泣けるかなって思ってたけど、あと二つ、僕と同期のバンドが演奏するのでそっちではしゃいで泣けなかった。

文化祭が終わったら泣けるかなって思ってたけど、クラスの打ち上げで立場上行かなくちゃいけなくて泣けなかった。

家に帰ったら泣けるかなって思ったけど、疲れすぎててすぐ寝た。


そんで朝起きて、そしたらもう昨日の出来事なんて夢みたいなもんで泣けなかった。
(ちなみにパジャマの首のところから左腕出して寝てた)



そんで今、いろいろ思い出しながら10回くらい書き直してこれ書いてる。

やっぱり泣けない。



昨日のライブは「これで終わりなんだ!!」って強く思いながらやってたけど、
やっぱりまだまだ実感が足りないらしい。


とくに、僕の場合はバンドが解散しても、バンドメンバーとは毎日学校で会えるし、まだ予餞会での演奏もあるし、OBOG合同箱ライブもあるし、
なんだかんだいっても結局まだまだ集まる機会がある。



でもそういうことじゃないんだ。

うちの学校の軽音楽部を母体とするバンド演奏は昨日が最後。

分かっちゃいる。

分かっちゃいるんだけど、頭が追いついていない。



残ってるのは、激しい疲労感、首の痛み、腰痛、喉のかれ、右手に残る謎の無数の傷跡。





ダメだ、また僕は、気付かない間に「最後」をやり過ごしてしまっている。



関連記事

category: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。