高校見聞録(仮)

過去ログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

狂宴  

センター試験終わりました事故採点待ちですうっひょー(誤字ではない)

せみです。



20120117.jpg

『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)


買っちまった……。

アキバのソフマップで定価(8400円)。
ちなみにアマゾンではなぜか10000円以上の値段で取引されている。

初回限定版のおまけが欲しくて(というか大多数がそっちメイン)、初回限定版だし早く買わないと無くなるだろうと思ってえいやと買ってしまった後で「永遠に初回限定版しか生産されない」という情報を聞いて早くも笑いが止まらん。

や、まぁ思い立ったが吉日、後悔はしてないよ。


Fateとか月姫とかType-Moonって何って人は各自ググってください。
興味が湧いたなら、アニメはFate/stay nightと前クールでやってたFate/Zeroだけ見ればいいです。月姫は決して見てはいけません。いや俺は見たこと無いけど。


※今回は一部需要(あんの?)のためにクリ拡。


SN3J0268.jpg

外箱。デカい。月姫・メルブラ。


SN3J0269.jpg

裏側。箱の60%くらいはただの厚紙。Fate。


SN3J0270.jpg

本編ブルーレイ+おまけ。


SN3J0271.jpg

裏側。もしもし画質。ピンボケごめん。


SN3J0272.jpg

開くとこんな感じ。ネコアルク(中央左上)が美脚すぎる。


SN3J0273.jpg

中身。右側のおどろおどろしいディスクが『Fate/Prototype』のショートムービー(12min)


SN3J0274_20120109230012.jpg

ディスクとるとこんな感じ。聖杯くん(左下)にいちいち笑う。本編のキーアイテムなのに。


SN3J0275_20120109230013.jpg

本編に同封された小冊子。ストーリー、設定画集など。


SN3J0276.jpg

お目当てのもの。『MELTY BLOOD ActressAgain CurrentCode Version1.07 for PC』


SN3J0277.jpg

裏面。要求スペックが(俺には)高いのでしばらくインストールはおあずけ。


SN3J0278.jpg

このゲームのルーツは月姫の同人作品。主人公は中央右の紫エジプトニーソ(仮称)


SN3J0279.jpg

ゲームディスクにはおまけとして公式大会(ハイドラGP)の決勝動画がおまけとして入ってる。右のディスクは本編DVD(別のおまけ映像有)


SN3J0280.jpg

ディスクを取ると、Version1.05から追加された新キャラ・聖典シエル(左)と、1.07から追加された真祖アルクェイド(右)が。どっちもクソキャラ。滅びろ。


SN3J0281.jpg

中の小冊子。普通にゲームの説明書。昔から説明書は好きで、何回も読んでしまう。


SN3J0282.jpg

Nintendo64のハイレゾパック挿すとこみたいに「読むな」みたいなこと書いてある。


SN3J0283.jpg

中身は、特典映像『Fate/Prototype』の冊子。


SN3J0284.jpg

カバーを剥がすと黒くなる。テカテカしててカッコイイ。


SN3J0285.jpg

ソフマップ購入特典の黒セイバー白セイバーポロリ。








もうなんでメルブラディスクが特典でしかも8400円ってアホかとか思ってたけどやっぱり買ってしまった。しかもうちのパソコンじゃ動かないのに。バカすぎる。

なーんて全然期待してなかった本編ディスクだけど、まぁ結構楽しめた。
てか声出して笑ってたのは秘密。

おまけディスクのプロトタイプなんちゃらは12分くらいのショートムービー。
PVのようにも取れるが、声優も豪華らしいしいずれこの作品に関しては続報があるかも……?


なんだかんだ言って、まぁ8400円っていう数字を出されるとウッとなるが、そこはプレステ3のゲームソフトと映画のブルーレイ一緒に買ったって考えるとむしろ安いくらいなので必死に我慢して、それなりに満足……かな……?

本編は何度も見返すかと言われたら微妙だけど、まぁそれでも完全にゲームディスク目当てで買ったにしては楽しませてもらえた。普通に1stと2ndも見たくなった。


ゲームディスクはインストールどころかパソコンに入れてすらいないが、発売日翌日にネット対戦が出来るパッチ(Rev 1.1)が公開されたので、結構楽しめるんじゃないかと思う。最終調整版とかぬかしつつ数日後には半永久コンボ発見されててワロタ。

ネット対戦には、要求スペックというか、要求回線安定度がめっさ高いらしいので、遊ぶ際にはとりあえず有線の検討を。


元々メルブラをやっていた人たちからしたら、まぁメルブラにかなり豪華な特典がついてちょっと高いゲームソフトと同じ値段、と考えれば安いのかもしれない。
家でコンボ練習できるし、ゲーセンの1クレ50円で計算したら168クレジット分遊び倒せば元が取れるわけだ。いや、これ一日4クレ入れるとしたら休日は行かないとしても2ヶ月くらいだから意外と安いんじゃないか……?なんて考えたらハイそこのお前ゲーセン廃人ー。(つーか俺だった)



すっげーやっべーオモシレー!とはならんが、元ネタを知ってたら笑えるネタばかりなので、まぁお金に余裕があったりメルブラやってみたかったりする人は買うといいと思いました。





ちなみに僕はこれを親に見られるのがとても恥ずかしくて親が出かけている隙にバーッてAV鑑賞みたいに見ました。なのでまだ本編DVDのおまけは見てません(爆)




関連記事

category: 品評

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。